うたかたなあれやこれや

オタクな理学療法士の、とりとめない日常と、ライブや映画の感想をつらつらと。

初めてのレイキ体験

昨日は整体仲間との練習会。

いろんな施術を勉強している人に体緩めてもらってたら、いきなり左手の中指の爪が「バチン!!」と痛くなって。
そのあとも手のひらと足の裏がピリピリ。全身のねじれを強制的に解かれてる感覚。
何事かと思ったらレイキ流したとのこと。
もとみちゃん反応しやすいんだねーって。

終わったあとは放心状態、五分後にはいきなり涙が止まらなくなって。
何ヶ月も強がって走り続けてきたぶんのしわ寄せが一気に来た感じ。

愛されてる自分を認めること、そのままの自分で百点満点なんだって認めることがすごく怖いんだけど、それをいい加減認めて解き放つ時に来てるんだな…うぅ…

昨夜は11時間寝て、今日もまだ体調悪いんだけど仕事も人が足りていないので、働きに行ってきます。
あと五日間熱を出さなければオッケー。
仕事納めまであと三日!

ちょっとひといき

やるぞ!と決めて動き出したら時間の余裕がなくなってきて。

溺れそうになっているので、ひといき入れたいところ…。

柔らかい笑顔とあたたかい手が取り柄!
てきぱきやろうとしなくていいの!
気の向くままに休んでごろごろして、そこからまた始めよう〜。

見方の違い


ものごとはすべて捉え方次第、とよく言うけれど、本当にそうだなと思う。

旅行によく行くのも、「自分のワクワクを大切にしてる」のか「落ち着きがない」のか「お金をすぐ使ってしまう」のか「知識欲が旺盛」なのか。探せば探しただけいろんな見方ができる。

落ち込んだとき、「この事象に対してもいくつかの見方ができるな」って気付けるようにはなった。その上で、それでもネガティブからポジティブに転換できていないのが今の課題。

自分のマインドセットが必要だなー。

メモリーオイルワークショップに行ってきたよ

3日前にセミナーで知り合った福田めぐみさん。
【追記あり♡】ワークショップのご感想を頂きました♡ | 魔法の石鹸とmmjuca'sアンシェント・メモリーオイル〜mmjuca〜 福田めぐみ

彼女が主催のアンシェントメモリーオイルを自分のために自分でブレンドするワークショップに行ってきました!

自己紹介して、ついでに自分が今セラピストとして活動していることも宣伝させて頂き。代官山SALONではこの金額でやらせていただくことにいきなり決まりました。笑

モリーオイルは「願いを叶える」ためのツールだそうで、まずは自分の願いを決めます。
わたしは自分を好きになりたいってボトルを作ろうと思ってたのに…全然違う願いになった。笑
そういう意味でも深層心理面白い!

オイルのカタログとOリングテストという筋反射を使って、潜在意識に問いかけながら必要なオイルを選んでいきます。
わたしは4種類のオイル。
Air
Hopuful
Blesshing&safety
Fire
何種類になるかも人それぞれ。オイルの分量も人それぞれ。
わたしは火と風のオイルが入ってたんだけど、ホロスコープ的に地と水が多くて、火と風は少ないのです。補ってバランスをとれってことかしら?


こんな感じでボトルに詰めていきます。


完成!

これを3週間目安に使い切ると願いに近付ける、とのこと。
結構変化が出る方多いみたいなので、今後が楽しみです…💓

また変化を感じたらブログかきます(*´ω`*)

世界が違う

礼儀正しさとか、常識のレベル、なにかを判断するときにどこまで思考を巡らせるのか。
誰に影響が出るのか、誰がどう感じるのかという部分を想像する力って、すごく個性が出るなぁと最近強く感じています。

ものをひとつ買うにしても、誰かに勧めるにしても、プレゼントを渡すにしても。
誰が喜んで誰が悲しんで誰に迷惑がかかって誰が得するのか、全部を考えるなんてとても無理なこと。

だからこそ自分のセンサーを研ぎ澄ませて、先々まで流れを読んで動ける人はすごいなぁと思います。
それを意識し過ぎてどれが自分の意志なのかわからなくなってしまうこともあるだろうし。

思慮深過ぎて行動できない人にはなりたくない、無鉄砲過ぎるのも良くない。

まだまだいろんなことが難しいなぁと、思いました。
頭でっかちになりそうだから、少し流れに身を任せよう…(*´ω`*)

西野亮廣さんの「新世界」を読みました

泣けると巷で話題のビジネス書「新世界」

新世界 (単行本)

新世界 (単行本)

2時間くらいで読めるとツイッターで見かけたので、電車内で読みました。無事に1時間ちょっとで読破。サロンメンバーは毎日の西野さんの投稿で何度も目にしている内容なので、なおさら早く読めそう。

面白いポイントを思いつくままに挙げてみるー。

・知ってる人が登場する…「古川くん(けんすうさん)」や「女子部部長」など。

・西野さんの圧倒的な優しさと文章力に感動する

・今までドマジメに生きて損をしてきたかもしれない人たちが成功できる社会になったよ、と希望をくれる。嘘をつくことのデメリットが示されてる。ズル賢さは1ミリもなく、誰かのために汗水流して行動してきた人たちのエピソードが盛りだくさん。

読み終えた直後に残ったのはこのあたり。時間が経つとまた変わるかしら!

追記:表紙めくると西野さんだいすき!ってなります。たぶん。

祖父母の遺品整理

今週は母方の実家に帰って、祖父母の遺品整理をしています。
って書くと、最近のことのようだけれど、亡くなってからはもう10年以上。
悲しさは特になく、ひたすら処分してました。

祖父が単身赴任していたときに祖母に宛てたラブレターだったり、祖母が好んで着ていた服が出てきたり。

一円玉貯金が大量にあったり。笑

母は「自分の家も片付けなくちゃ」と危機意識が高まったようです(*´ω`*)

明日には東京に戻るけれど、久しぶりに早寝早起きの生活をして、肌の調子が良くなりました♪