うたかたなあれやこれや

初めまして、もとみです。日記として毎日更新することが今の目標です。とりとめない日常と、ライブや映画の感想をつらつらと。

パリ・オペラ座〜夢を継ぐ者たち〜

映画観て来ました。

原題BACKSTAGEの通り、パリ・オペラ座のトップダンサー達のリハーサル風景や舞台を作っていく過程のドキュメンタリー。ドキュメンタリーというか、記録映画というか、資料映像のオムニバス?

夢を継ぐもの、という副題はたしかに間違っちゃいないけどこの作品の中で後継者へのあれやこれやという部分は、映画に占めている割合としては少ないのでは?と思う…。

他国に客演するときは国同士の違いを擦り合わせていくだとか、カーテンコール中の舞台でどんなことが起きてるだとか、普段お客さんである我々が見られない、聞けないことを教えてくれる作品でした。
チーズおろし器?でトウシューズの調整してたり、トウシューズをはく前にテーピングしてるシーンだったりもあった。

コールド(群舞)の一糸乱れぬ美しさは、度肝抜かれる。角度もタイミングも振り返り方もピタッと揃っていた。これはパリ・オペラ座の特徴でもあるそう。
いつか生で観たいなぁ。

日本人とニュージーランド人のハーフであるオニール八菜さんは、笑顔はたしかに日本人らしさがあるけれど、踊っているときの表情は完全にフランス仕込みというか、エレガントでした。
ダンサーみなさん素敵だった!