うたかたなあれやこれや

初めまして、もとみです。日記として毎日更新することが今の目標です。とりとめない日常と、ライブや映画の感想をつらつらと。

チェコ旅行で感じたもの。

自分を探せるほどの期間もなければ、WiFi持ち歩いていたので日本語ともずっと繋がった旅行ですが。
なんとなくおおらかな気持ちにはなれた気がする。

たとえば、犬の散歩してるおばさんがいて、わんこがすれ違う人たちにきゃいきゃい遊んでもらいにいっていたとき。
日本だったら自分の犬が知らない人にすり寄って行こうとしたら、「すみません!」って言って行かせないようにする。だ
けど、前脚でがばっとズボンにぶつかりに行っても犬も飼い主もやられた人も気にしない。

バスが始発時点で30分遅れて到着しても、運転手さんも急いでないしなんなら外でタバコ休憩してる。

駅の待合カフェでは朝っぱらからみんなビール飲んでたり(ピルスナーウルケルの街だからこそかな?)

道幅が広くて、高層ビルが少ないからか、歩きながら鼻歌歌っててもいいかなって気分になったり。笑



あと、自分が教会に興味ないってこともわかった!
スペインでもマカオでもあちこち入ったけど、だんだん似たり寄ったりに思えて来ちゃうんだよね←
写真撮るにしても似たような写真ばっかり撮っちゃうなぁ…。あんまり周り見てないのかも。
でも、自分なりに街の空気は感じているし、きっとそれで良いんだと、思う。

よし、これから飛行機乗ってロンドンだ!
数日は完全に英語の世界に放り込まれるから無料のホームステイ気分で行こう。


空港でチェックイン前に食べたグヤーシュ


ラウンジで食べたフレビーチェク

毎日ビール飲んでたな!